音楽の友

オントモ・ヴィレッジ音楽の友Top

小川典子さんからメッセージが届きました!

2012年02月15日(水)

カテゴリー:編集部日記

イギリス、マンチェスターで行われている「Reflections on Debussy」祭の会場、Bridgewater Hallの前で

 

 ドビュッシー生誕150年の今年、イギリスはマンチェスターで開催される「Reflections on Debussy」祭の企画を担当していらっしゃるロンドン在のピアニスト、小川典子さんから編集部にメッセージが届きましたので、以下にご紹介いたします!2月末には東京で小川さんのインタヴューもさせて頂く予定です。インタヴュー記事は、本誌4月号に掲載されます。どうぞお楽しみに!

【小川典子さんからのメッセージ】
 マンチェスターはイギリスの〝音楽のメッカ〟。英国最古のオーケストラ、ハレ管弦楽団が生まれ、多くのピアニストたちが羽ばたいていった地です。私は2012年に「ドビュッシー生誕150周年」と「日本使節団英国上陸150周年」を祝って行われる「Reflections on Debussy」祭の企画を担当しています。その第1回は、1月20日にメナ指揮BBCフィル、キャサリン・ストットと武満徹《夢の引用》で共演しました。その模様はイギリス全国に生中継されました。演奏直前に、私のピアノの椅子が壊れるというアクシデントつきで幕開け……。「Reflections on Debussy」祭は、6月9日まで開催されています。