音楽の友

オントモ・ヴィレッジ音楽の友Top

  月末、あっという間に過ぎ去った日曜日……

2017年02月26日(日)

カテゴリー:編集部日記

 3月1日@「音楽の友ホール」で開催します「高木裕&反田恭平 トーク&ライヴ」にご来場頂いた方々の中から抽選で、「ホロ爺のボウタイショップのカルメンマスキングテープ(カモ井製)」をプレゼント致します! 当日の抽選をどうぞお楽しみにっ!
*ホロ爺のボウタイショップ http://www.horowitz-bowtie.me/
 
 
 今日は5月号(4月18日発売)特集の作戦会議終了後(内容はまだ内緒です!笑)、渋谷・松濤にタカギクラヴィアさんを訪ね、3月1日のイヴェントの最終打ち合わせ。月末の日曜日、あっという間に陽が暮れてしまいました。
 
 
写真は今日の松濤界隈と昼夜の神楽坂、そして発売中の3月号です。

「ホロ爺のボウタイショップのカルメンマスキングテープ(カモ井製)」

・・・続きを読む

  「都民芸術フェスティバル」@東京芸術劇場!

2017年02月24日(金)

カテゴリー:編集部日記

 東京芸術劇場へ――。
 
「都民芸術フェスティバル」、シャルル・リシャール=アムランのソロ、ミヒャエル・バルケ指揮読響でウェーバー《魔弾の射手》序曲、ショパン「ピアノ協奏曲第2番」、シューマン「交響曲第1番」。
 
アンコールは写真の通り。アムランの音楽には深みがありますね。

・・・続きを読む

  諏訪内晶子さんの表紙撮影を致しました!

2017年02月23日(木)

カテゴリー:編集部日記

 昨日、都内でヴァイオリニストの諏訪内晶子さんの取材を致しました!
 
5月に開幕、諏訪内さんが音楽監督を務める「国際音楽祭NIPPON」への抱負、共演されるスラットキンさん&デトロイト響やベレゾフスキーさんやブルネロさんとの室内楽のお話なども伺いました。そして、表紙撮影も。
 
6月号(5月18日発売)のインタヴュー記事をどうぞお楽しみに!

【公演情報】国際音楽祭NIPPON http://www.imfn.jp/

・・・続きを読む

  「みなとみらいホール」を訪ねました!

2017年02月23日(木)

カテゴリー:編集部日記

 昨日は「横浜デー」。「横浜みなとみらいホール 2017年度記者懇談会」が開かれ、同ホール館長の池辺晋一郎先生にお目に掛かりました。
 
池辺先生は、3月9日@「音楽の友ホール」で開催致します本誌創刊75周年イヴェント「名作曲家の音符たち」に小山実稚恵さんとご出演! 曰く「これから4月号の連載(メンデルスゾーンの音符たち)を書きます」と(笑)。
 
 
夜はパーヴォ・ヤルヴィ&N響のマーラー「交響曲第6番《悲劇的》」を同ホールで。この後 パーヴォ・ヤルヴィ&N響は、ウィーン、ケルン、パリなどを巡る欧州ツアーに出られます。ツアー・レポートは5月号(4月18日発売)で!

本誌好評連載「メンデルスゾーンの音符たち」でもお馴染みの池辺晋一郎先生!

・・・続きを読む

  ピアニストの東誠三さんにインタヴュー!

2017年02月21日(火)

カテゴリー:編集部日記

 午前中、ピアニストの東誠三さんがインタヴューのため編集部にお見えになりました。
 
4月18日@宗次ホール、23日@東京文化会館(小)でリサイタルを開かれます。4月9日には沖縄の浦添市てだこ大ホールで広上淳一さん指揮でラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」も。
 
モーツァルト、ベートーヴェンからリストに至るリサイタルのプログラムのことなどについてお話を伺いました。記事は4月号(3月18日発売)で掲載致します。ぜひお読み下さいませ~(写真は音楽之友社3階テラスで)。
 
★演奏会情報
http://shikishima.s2.bindsite.jp/pg461.html

音楽之友社のテラスで

・・・続きを読む

  第27回「〝繋がり〟で〝聴く〟音楽探訪」関連ページ

2017年02月21日(火)

カテゴリー:

今月発売3月号の「〝繋がり〟で〝聴く〟音楽探訪」、筆者・山田真一さんの選んだリンクは下記の11個です。

<1920年代のパリ>
 
●ミヨー《屋根の上の牛》/アロンドラ・デ・ラ・パーラ指揮パリ管弦楽団
https://www.youtube.com/watch?v=Bv9ii_uc2Rc
 
●ミヨー《世界の創造》/シェリダン・モンロー指揮マイアミ大学ウィンド・アンサンブル
https://www.youtube.com/watch?v=658FaqJvj-4
 
●ミヨー《フランス組曲》/大井剛史指揮PRO WiND 023
https://www.youtube.com/watch?v=kI-AWhOCtvI
 
●ミヨー「クラリネット、ヴァイオリン、ピアノのための組曲」/ケルン・カンマーゾリステン
https://www.youtube.com/watch?v=xlJlDgZRQ5Q
 
●プーランク《牝鹿》/バイエルン国立劇場バレエ・リュス・ドキュメントより(3:45~)
https://www.youtube.com/watch?v=5Tcg8_e3Bdw
 
<ジャズとクラシックの融合>

●ガーシュウィン《ラプソディ-・イン・ブルー》/グスターボ・ドゥダメル指揮ロサンゼルス・フィルハーモニック、ハービー・ハンコック(p)
https://www.youtube.com/watch?v=HQsNzqv-P9M
 
●ガーシュウィン: パリのアメリカ人/ヒュー・ウルフ指揮NEC交響楽団
https://www.youtube.com/watch?v=nqE7ecLNj84
 
●ガーシュウィン:「序曲《キューバ》」/インゴ・メッツマッハー指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
https://www.youtube.com/watch?v=nRGTvK2S-G8
 
●ガーシュウィン《ポーギーとベス》抜粋/バトラー交響楽団、アンジェラ・ブラウン(S)、他
https://www.youtube.com/watch?v=DORT8GQyrWM
 
●ヴァイル《三文オペラ》(イタリア語版)/ルチアーノ・カッジャーティ指揮ジュゼッペ・ニコリーニ国立音楽院器楽アンサンブル、他
https://www.youtube.com/watch?v=5Y4XtfHZ_xo
 
●ヴァイル《ベルリンに光を》/サラ・タッパー・ダニエルズ(S)、ロバート・コぺルソン(p)
https://www.youtube.com/watch?v=3jOTwSVTxQU
 

ミヨー

・・・続きを読む

  「披露演奏会 オペラアリア・コンサート」

2017年02月21日(火)

カテゴリー:編集部日記

 昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワにて、オペラアリア・コンサートが開催されます。オーディションで選ばれた若手と、全国から推薦された歌手たちの競演をお見逃しなく!
 
「披露演奏会 オペラアリア・コンサート」
〈日時〉3月17日19時開演
〈会場〉昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ
〈出演〉大勝秀也(指揮)
〈曲目〉L.リッチ、F.リッチ/《クリスピーノと代母》より〈こんな時に喜びはない〉
    C.グノー《ロメオとジュリエット》より〈私は夢に生きたい〉
    L.バーンスタイン《キャンディード》より〈着飾って煌びやかに〉他
〈入場料〉S席2800円、A席1800円、学生券1000円(A席のみ)
〈問合せ〉電話予約:昭和音楽大学チケットセンター 044-953-9899
     インターネット:http://www.tosei-showa-music.ac.jp/ (24時間購入可)
 

・・・続きを読む

  ピアニストの徳丸聰子さんにお話をうかがいました。

2017年02月20日(月)

カテゴリー:編集部日記

 ピアニストの徳丸聰子さんのインタヴューが行われました。
 
 徳丸さんは、小澤征爾さんたちと共に桐朋学園音楽高校に一期生として入学、故齋藤秀雄氏の薫陶を受けられた方。多くの現代音楽を初演するなど、まさに日本におけるクラシック創世記を支えられました。
 
 インタヴューでは、4月22日のリサイタルの話をたっぷりお伺いしています。詳細は、「音楽の友」4月号をご覧ください!

・・・続きを読む

  デュオ・アリアーダの取材へ!

2017年02月20日(月)

カテゴリー:編集部日記

 今日は、デュオ・アリアーダさんの取材で、オーストリア大使館に行って参りました!

サックスとアコーディオンによるユニークな編成で、古典派やバロックなどクラシックをメインに活動されています。

詳しくは3月18日発売の4月号に掲載予定です。

どうぞお読み下さい!

右はミヒャエル・クノートさん(左)とボグダン・ラケティクさん(右)

 

・・・続きを読む

  「音楽の友」3月号発売!

2017年02月20日(月)

カテゴリー:

『音楽の友』3月号が発売されました。

表紙は3月にウルバンスキ指揮、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団と共演されるピアニストのアリス=紗良・オットさん。妹のモナ=飛鳥・オットさんの連載もあり、今月は姉妹でご登場となります。ぜひご覧ください!

[特集]

現代のスターピアニストを探る

21世紀に入り、ピアニストの世界では戦後世代のスターたちにとって替わろうという勢いで、人気と実力を兼ね備えた若い個性的なピアニストたちが出現、活躍している。そのなかでも、代表格ともいえるユジャ・ワンとダニール・トリフォノフを中心に、いまピアニストの世界では何が起こっているのか、2010年代のトレンドを探っていく。

(ユジャ・ワン/青澤隆明/ダニール・トリフォノフ/中田千穂子/下田幸二/真嶋雄大/上田弘子/エリザーベト・レオンスカヤ/道下京子/ヴァレリー・アファナシェフ/アンヌ・ケフェレック/マルティン・シュタットフェルト/長井進之介/ハオチェン・チャン)

Interview

アリス=紗良・オット×ウルバンスキ指揮NDRエルプ・フィルと協演(上田弘子)

[イヴェント告知]

「 音楽の友」創刊75周年×「袋井市月見の里学遊館」開館15周年記念イヴェント 名曲タイムトラヴェル・コンサート

 [連載]

音楽とねこ③~山瀬理桜(山瀬理桜)

MAROの「つれづれなるままに」

NHK交響楽団第1コンサートマスター篠崎史紀の音楽雑記③(篠崎史紀)

モナ=飛鳥・オットのスウィーツなピアノの部屋③(モナ=飛鳥・オット)

大谷康子 音楽交差点③〈お客様〉渡辺俊幸、他

私的音楽論考―指揮台から見えること㉗(山田和樹)

オーケストラをもっと楽しく! 楽器ものしり講座㉗〜ヴィオラ(佐伯茂樹)

繋がり〟で〝聴く〟音楽探訪㉗(山田真一)

メンデルスゾーンの音符たち⑫ 歌曲集(池辺晋一郎)

名物楽オケマン団員を訪ねて―オーケストラの楽屋裏③(堀江昭朗)

~西條貴人(東京都交響楽団首席ホルン奏者)

80歳の屋根裏部屋⑲(舘野 泉)

読むオペラ―聴く前に、聴いた後で (堀内 修)

名曲タイムトラヴェル〜真の鑑賞術⑮(平野 昭)

音楽草枕⑪(樋口隆一)

楽聖の遺言 ベートーヴェン後期の世界―過去から未来へ⑪(越懸澤麻衣)

ウィーン 日々のうつろい㊱(野村三郎)

調律師から見たピアノと音楽㊴(高木 裕)

上田晴子のライヴ・レッスン!

弾いて、聴いて愉しむ室内楽[最終回](西尾洋)

[Report]

15回齋藤秀雄メモリアル基金賞贈賞式(山田治生)

《カルメン》の饗宴、新国立劇場と藤原歌劇団、二つの《カルメン》を徹底比較!(岸純信)

小澤征爾健在! 水戸室内管弦楽団第98回定期演奏会(江藤光紀)

イタリア・オペラ紀行(髙崎保雄)

故中村紘子から小山実稚恵へ―東京交響楽団「ニューイヤー・コンサート 2017」(小倉多美子)

チョン・キョンファの無伴奏リサイタル

J.S.バッハ「ソナタ&パルティータ」全曲演奏(長谷川京介)

Interview

アンドラーシュ・シフ、ブロムシュテット指揮

ベルリン・フィルとバルトーク(中村真人)

6月に全国ツアーを控えたダン・タイ・ソン(小倉多美子)

マエストロを友とした日々―あるプロデューサーの伝記⑩(広渡 勲/上坂 樹)

世界のコンサートマスターに聞く㉓

~ベルンハルト・ハルトーク(元ベルリン・ドイツ響、バイロイト祝祭管)(中村真人)

[特別記事]

ジョルジュ・プレートル追悼(堀内修/野村三郎/三光洋)

People

ヨゼフ・シュパチェク(山田治生) ▪129 高田正人(山崎浩太郎) ▪130 ウェールズ弦楽四重奏団(堀江昭朗) ▪131 中村恵理(小倉多美子) ▪132 豊嶋泰嗣 ▪133 荘村清志(小倉多美子) ▪134 岡本誠司(堀江昭朗)/三村奈々恵 (堀江昭朗) ▪135 藤井 恵(上田弘子)/辻彩奈 (山田治生) ▪136 柳田茄那子(山田治生)

Rondo

広響「やるぞ!カープシンフォニー!」/第28回成人の日コンサート2017(堀江昭朗)/リリア 歌の花束《日本語を歌う パート2》(河野典子)/子供たちと都響メンバー、音楽とともにTMSO×ITOCHU ClassConcert2017/《歓喜の歌》に湧いた新たな音楽の殿堂「エルフィー」(中田千穂子)/児玉桃がパリの日本文化会館ホールでリサイタル(三光洋)

2016年度第54回「レコード・アカデミー賞」贈呈式/キュッヒル&ライナー・ホーネック来日! 新春を寿ぐウィーンの調べ(柴田克彦)

20171月の演奏会批評

〈海外レポート〉( 秋島百合子/吉田真澄+前田 炎/野田和哉/野村三郎/城所孝吉+来住千保美/浅松啓介/有賀太一)

[イヴェント・レポート] 7回チェロの日(東端哲也) 

巻末2 スクランブル・ショット&ミニ・ニュース

今月のシネマ(河原晶子)/今月のシアター(横溝幸子)ほか

巻末12 ディスク・セレクション

巻末17 音楽の友ホールだより/知っておきたい得情報

巻末18 BOOKS

巻末20 TV クラシック音楽番組3月の予定

巻末22 読者のページ

巻末24 次号予告・編集部だより・編集後記・広告案内

 

・・・続きを読む