音楽の友ニュース

オントモ・ヴィレッジ音楽の友 > 音楽の友ニュース

音楽の友ニュース

スクロヴァチェフスキが死去

指揮者のスタニスラフ・スクロヴァチェフスキが2月21日、アメリカのミネアポリスの病院で死去した。93歳。ポーランド出身で、欧州で指揮活動のあと、渡米、ミネソタ管弦楽団で音楽監督を務め、日本でも読売日本交響楽団の第8代常任指揮者を務めるなど活躍した。