聖徳大学附属女子中学校・高等学校 管弦楽部

プロフィール

団員数 16 人

                

(2011年12月現在/第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ・プログラムから)

◆皆さん、こんにちは! 私たち聖徳学園は、「和」の精神に基づいた伝統ある中高一貫教育の女子校です◆音楽系の部活動が盛んで、その中で私たち管弦楽部は、中学生8名、高校生9名の計17名という少人数ではありますが、毎日頑張って練習しています!いざというとき、管楽器の人も弦楽器に持ち替えて、全員で弦楽合奏ができる体制も作りました◆そんな私たちは今回、芥川也寸志作曲の《弦楽のための三楽章》の第3楽章とハイドン作曲の交響曲第101番《時計》第1楽章の2曲を演奏します。技術的にはまだまだ未熟ですが、心をこめて精一杯演奏したいと思います。どうぞ最後までお聴きください!!

管弦楽部紹介サイト

全国高等学校選抜オーケストラフェスタ ウェブ・サイト

1
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:聖徳大学附属女子中学校・高等学校 管弦楽部、幸重雅也(指揮)

ハイドン:交響曲第101番ニ長調《時計》 第1楽章  ⇒楽譜情報

第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:聖徳大学附属女子中学校・高等学校 管弦楽部、幸重雅也(指揮)

芥川也寸志:トリプティーク(弦楽のための3楽章) 第3楽章  ⇒楽譜情報

第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:聖徳大学附属女子中学校・高等学校 管弦楽部員(MC)

自己紹介

1