宮城学院高等学校 弦楽アンサンブル

プロフィール

      

(2011年12月現在/第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ・プログラムから)

◆皆さんこんにちは。私たちの学校は宮城県仙台市にある、キリスト教に基づいた中高一貫教育の女子校です。今年は創立125年を迎えました◆3月の震災では、深い悲しみの中に入りましたが5月中旬に学校が始まり、現在は落ち着いて学校生活を送っています。今年は1、2年生28名で活動しております。ほぼ全員が初心者ですが、8月の文化祭では、ブリテンの作品や、AKB48、福山雅治さん等の楽曲にも挑戦しました。また、宮城県の高校音楽祭、学校の入試説明会等でも、演奏を致しました。今後の活動は、12月には、本校で最も大切であるクリスマス礼拝ではヘンデル作曲メサイヤを演奏します◆高校3年生が賛美するアーメン・コーラス、そして全校生徒で賛美するハレルヤ・コーラスは、感動を覚えます◆本日は未熟な演奏ではありますが、心を一つにして演奏いたしますので、お聴き下さい。

宮城学院中学校高等学校ウェブ・サイト

全国高等学校選抜オーケストラフェスタ ウェブ・サイト

1
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:宮城学院高等学校 弦楽アンサンブル
ブリテン:《シンプル・シンフォニー》 第4楽章〈浮かれた終曲〉
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:宮城学院高等学校 弦楽アンサンブル
ブリテン:《シンプル・シンフォニー》 第2楽章〈おどけたピツィカート〉
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:宮城学院高等学校 弦楽アンサンブル
ブリテン:《シンプル・シンフォニー》 第1楽章〈騒がしいブーレ〉
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月26日(月) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:宮城学院高等学校 弦楽アンサンブル員(MC)

自己紹介

1