千葉県立千葉中学校・高等学校 オーケストラ部

プロフィール

(2011年12月現在/第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ・プログラムから)

◆こんにちは!!県立千葉中学校・高等学校オーケストラ部です。私たち、通称“ おけら” は、学校一部員数が多く、学校一仲が良い(と確信している)部活です。そして、今年度からは併設の中学校音楽部も共に活動する事になり、さらに部全体に活気が出てきました。そのような私たち“ おけら” は、皆こよなく音楽を愛しています。放課後練習や休日練習だけでなく各自がうまく時間を作りながら、朝や昼の練習に参加し、“ おけら” 最大の目標である6月の定期演奏会に向けて日々練習に励んでいます◆さて、今回演奏させていただく曲は歌劇「魔弾の射手」序曲とハンガリー舞曲より第5番です。「魔弾の射手」は深いドイツの森を舞台とした19世紀のオペラであり、この序曲も森の情景が映し出されるように始まり、冒頭の旋律は賛美歌に使用されるほど美しいものです。また、ハンガリー舞曲の第5番は様々な表情を持ち、テンポの差が大きいロマ音楽の特徴が非常によく出ていて、ハンガリー舞曲集全21曲の中で、おそらく最も有名だと思われます。どちらも演奏される機会が多いのですが、今日は今までの練習の成果を存分に発揮し、新鮮な印象をお届したいと思います。

千葉県立千葉高等学校 ウェブ・サイト

全国高等学校選抜オーケストラフェスタ ウェブ・サイト

1
第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月27日(火) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:千葉県立千葉中学校・高等学校 オーケストラ部、飯田仁志(指揮)

ウェーバー:歌劇《魔弾の射手》序曲  ⇒楽譜情報

第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月27日(火) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:千葉県立千葉中学校・高等学校 オーケストラ部、飯田仁志(指揮)

ブラームス:ハンガリー舞曲第5番

第18回全国高等学校選抜オーケストラフェスタ
2011年12月27日(火) 東京都 日本青年館 大ホール
出演:千葉県立千葉中学校・高等学校 オーケストラ部員(MC)
自己紹介
1