2017.4.18 UP DATE

File01 札幌コンサートホールKitara

「音楽の友」2017年4月号 連動企画
〜名プロデューサーに聞く[動画編]& 公演情報〜

 

山越英明さん
札幌コンサートホール支配人

 

開館20周年を迎えた
北海道のクラシック音楽の殿堂

 

 北海道、札幌の音楽文化活動を支える札幌コンサートホールKitara。全国各地のホールを設計し実績のある永田音響設計が担当し、北海道の木材加工の高い技術を結集した、北海道が誇るホールだ。

 

 ヴァレリー・ゲルギエフが芸術監督を務めるPMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)や、北海道唯一のプロ・オーケストラである札幌交響楽団がKitaraを本拠地として、理想的な音響空間の中で定期演奏会や名曲コンサートを開いている。

 

 主催事業では、エデュケーション・プログラムも積極的に企画し、裾野を広げる取り組みを行なう。中でも「Kitaraファーストコンサート」は年間9公演を行い、来場者が累計20万人を超える注目の企画だ。今年20周年、新たなプログラムに期待が高まる。

 

※Kitaraの動画掲載はありません

 

 

DATA

札幌コンサートホールKitara

[ 開 館 ] 1997年
[ 座席数 ] 大ホール:2008席  小ホール:453席
[ 住 所 ] 〒064-8649 北海道札幌市中央区中島公園1番15号
[ 電 話 ] 011-520-2000
http://www.kitara-sapporo.or.jp

 

地図

 

[ 札幌コンサートホールKitaraのコンサート ]

 

Kitaraあ・ら・かると  5月3〜5日

 

大ホール

●きがるにオーケストラ
〈日時〉5月3日(水・祝)15時
〈出演〉大植英次(指揮)、ダヴィデ・マリアーノ(org)、札響
〈曲目〉ストラヴィンスキー《火の鳥》(1919年版)、レスピーギ《ローマの松》~〈アッピア街道の松〉から、他 ※小学生以上

 

●スプリング・コーラスセレクション!
〈日時〉5月4日(木・祝)15時
〈出演〉札幌山の手高等学校合唱部、北海道札幌旭丘高等学校合唱部、札幌第一高等学校合唱部(以上、cho)、ダヴィデ・マリアーノ(org)
〈曲目〉グノー《アヴェ・マリア》、J.S.バッハ《主よ、人の望みの喜びよ》、他 ※5歳以上

 

●5歳からのコンサート ~オルガン・マジック!
〈日時〉5月5日(金・祝)11時
〈出演〉梅干野安未(org)
〈曲目〉J.S.バッハ《トッカータとフーガ》ニ短調、他 ※5歳以上

 

●ダヴィデさんのオルガンコンサート
〈日時〉5月5日(金・祝)15時
〈出演〉ダヴィデ・マリアーノ(org)
〈曲目〉J.S.バッハ《トッカータ、アダージョとフーガ》ハ長調、マリアーノ《こいのぼり》による即興演奏、他 ※小学生以上

 

小ホール

●3歳からのコンサート
Ⅰ トランペット
〈日時〉5月3日(水・祝)10時30分 〈出演〉高見信行(tp)、城綾乃(p)
Ⅱ ハープ
〈日時〉5月4日(木・祝)10時30分 〈出演〉福島青衣子(hr)
Ⅲ ヴァイオリン
〈日時〉5月5日(金・祝)13時 〈出演〉瀧村依里(vn)、入江一雄(p)

 

●若い芽の音楽会
〈日時〉5月4日(木・祝)13時
〈出演〉北海道教育大学と札幌大谷大学の卒業生・在学生 ※小学生以上

 

〈問合せ〉Kitaraチケットセンター 011-520-1234

 


 

●名プロデューサーに聞く[動画編]& 各ホール公演情報  ※4月3日から順次公開

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特集「ホールの主催公演と名プロデューサーたち」TOPへ

そのほかの みる・きく