2017.4.18 UP DATE

File13 三重県文化会館

「音楽の友」2017年4月号 連動企画
〜名プロデューサーに聞く[動画編]& 公演情報〜

 

梶 吉宏さん
公益財団法人三重県文化振興財団
三重県文化会館長

 

高い集客率を維持する
近畿・中部地方のリーダー

 

 三重県文化会館のある津市は、2006年の合併前の人口が約16万人。その中で平均集客率8割以上をキープし、リピーターは9割に近いという。このような高水準な運営になったのは、2001年に三重県知事からの依頼を受けて梶吉宏さんが館長に就任してからのことだ。

 

 梶さんは、もともとヤマハで金管楽器制作技術取得のために渡独し、西ドイツ金管楽器マイスターの称号を取得。ご自身の子どもの頃からの音楽体験に加え、欧州の音楽文化に触れてきた経験からの発想と、ヤマハと音楽之友社の取締役を経て現職に至るという経営的な視点と、絶妙なバランスをもって主催事業を運営している。

 

 多くの地域住民にリピーターになってもらうため、主催事業は年に70本余りと多い。たとえば、公演1時間、入場料金500円のワンコインコンサートを年に10回程度行ない、第一線で活躍するアーティストのレヴェルの高い音楽を届けるほか、新日本フィルハーモニー交響楽団や日本センチュリー交響楽団、バレエ、ジャズ、歌舞伎や落語など、多彩な企画を提供している。

 

▼ ワンコインコンサートを始めた当初の話から、公演内容まで。

 

 

▼ 梶さんの考えるホールの在り方。

 

 


 

DATA

三重県文化会館
[ 開 館 ] 1994年
[ 座席数 ] 大ホール 1903席 中ホール 960席 小ホール 300席
[ 住 所 ] 〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234
[ 電 話 ] 059-233-1112
http://www.center-mie.or.jp/

 

地図

 

[ 三重県文化会館のコンサート ]

 

大ホール

●ワンコインコンサートvol.77 ミュージカル 笠松はる(歌)
〈日時〉4月7日(金)11時30分
〈共演〉宮崎誠(エレクトーン)
〈曲目〉「サウンドオブミュージカル」メドレー、「ウエストサイド物語」から《トゥナイト》、オペラ座の怪人から《スィンクオブミー》、「リトルマーメイド」から《パートオブユアワールド》、「マイフェアレディ」から《踊り明かそう》、《見上げてごらん夜の星を》、《夜来香》、他

 

 ●「四月は君の嘘」クラシックコンサート2017
〈日時〉5月6日(土)15時
〈出演〉小寺里奈(vn)、阪田知樹(p)、NAOTO(vn、ゲスト)
〈曲目〉サン=サーンス《序奏とロンド・カプリチオーソ》、クライスラー《愛の悲しみ》、ショパン「バラード第1番」、他

 

●ワンコインコンサートvol.78 ピアノ ダニエル・シュー
〈日時〉5月11日(木)11時30分
〈曲目〉未定

 

●ワンコインコンサートvol.79 チェロ 新倉瞳
〈日時〉7月13日(木)11時30分
〈共演〉佐藤卓史(p)
〈曲目〉未定

 

●ドラゴンクエスト スペシャルコンサート 日本センチュリー交響楽団 三重特別演奏会
〈日時〉7月22日(土)15時
〈出演〉飯森範親(指揮)、すぎやまこういち(お話)、日本センチュリー響
〈曲目〉すぎやまこういち「交響組曲《ドラゴンクエスト5》〈天空の花嫁〉

 

〈問合せ〉三重県文化会館チケットカウンター 059-233-1122


 

●名プロデューサーに聞く[動画編]& 各ホール公演情報  ※4月3日から順次予定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特集「ホールの主催公演と名プロデューサーたち」TOPへ

そのほかの みる・きく