2016.10.26 UP DATE

【注目イベント】ピアノ教育メソッド「ピアノランド」のセミナー 11月開講

 芸術文化の振興と普及を図るため、また音楽文化のさらなる向上を目指して、様々な活動を行ってきた「公益財団法人かけはし芸術文化振興財団(理事長:山東 昭子、所在地:東京都中央区、以下 当財団)」が、ピアノの指導者を対象に、時代に対応したピアノ教育メソッド「ピアノランド」の著者・樹原 涼子氏によるセミナー2015年11月30日(月)と2016年1月13日(水)の2回にわたり開講する事が決定しました。

 

 セミナー詳細ページ: http://pianoland.co.jp/schedule/schedule-4322

 


 

セミナープログラム詳細

■第1回:2015年11月30日(月)
「そもそもミュージックデータって何ですか?」というところから始めます。CDとミュージックデータの違いを学び、iPhone、iPadのアプリケーションソフト「SOUND Canvas for iOS」を使って、「ピアノランド」シリーズのダウンロード方法からレッスンでの活用法までを具体的に進めていきます。

 連弾やアンサンブルのレッスンにおけるミュージックデータの使い方や、子供たちの創作力を伸ばすための活用法など、具体例を提示しながら「デジタルって何だか難しそうだから嫌い」という先生にも効果が理解できるよう、やさしく解説していきます。

 

■第2回:2016年1月13日(水)
第1回のセミナーでミュージックデータへの恐怖感を払拭し、第2回ではより積極的にデータを使う方法を紹介します。
以前と比べて、使い勝手が格段に良くなったミュージックデータを更に上手に使いこなすコツや、自宅練習におけるミュージックデータを使った具体的展開など、明日からのレッスンにすぐ活かせるような実践セミナーとして進行していきます。

 

樹原 涼子によるマスタークラス 開催概要
主催    :公益財団法人かけはし芸術文化振興財団
運営    :トート音楽院
講師    :樹原 涼子
タイトル  :「ピアノランドのミュージックデータを使って
ピアノランドの世界をさらに広げるセミナー」
会場    :トート音楽院渋谷 セシャトホール
東京都渋谷区渋谷2-22-8 名取ビル8F
(JR・東急・東京メトロ「渋谷駅」東口より徒歩3分)
日時    :2015年11月30日(月)10:30~12:00
       2016年1月13日(水)10:30~12:00
参加対象者 :ピアノ教室または音楽教室の指導者
定員    :40名(事前申し込み制、定員になり次第締め切り)
受講料   :2,000円(税込)
申し込み方法:当財団WEBサイトよりお申し込みください。
http://www.kakehashi-foundation.jp/master/tokyo/latest_1

 


 

 

 

 

【「ピアノランド」概要】

「ピアノランド」は樹原 涼子氏が20代の頃、生徒のために書いた楽曲を中心に、1991年に音楽之友社より出版され、ピアノ教育界に大ブームを巻き起こしました。
連弾の手法を用いて、歌詞で曲の世界を広げて歌わせる独自のカリキュラム、革新的な和声とリズム、楽しく親しみやすいメロディが、現場のピアノ講師から圧倒的な支持を獲得。これまでにピアノランドシリーズは、180万部という驚異的な売上を記録しています。
またNHK/Eテレの『芸術劇場』では、「バイエルに替わる進化するピアノ教則本」として大きく取り上げられ、日本人が作ったメソッドとして高い評価を受けるとともに、音楽大学のカリキュラムにも含まれるようになりました。

そのほかの みる・きく